会員ログイン
TOP サービス案内 バイオプシーの基礎知識 セミナー案内 入会申し込み お問い合せ 個人情報の取扱

臨床に役立つ卒後セミナーの実施



主任病理診断獣医師
○南 毅生
病理診断獣医師
○中野 康弘
○楢崎 陽香
○白地 友子
契約スタッフ



■第1回 猫医療臨床セミナー(シリーズセミナー)
講 師 ◎ Dr. Margie Scherk
講演内容

世の中は「猫ブーム」といわれていますが、より良い猫の
   ハンドリングやケアを今一度集中的に学んでみませんか。

当セミナーはシリーズセミナー形式で、今後定期的に開催していく予定です。

【講師】Dr. Margie Scherk
 DVM, Dip ABVP (Feline Practice)
 米国猫医療専門医
 Editor Journal Feline Medicine and Surgery

【日時】2016年12月3日(土)・4日(日) 9:00〜18:00

【演題】
12 月3 日(土)9:00〜18:00
1 猫を尊重した扱い方 VS 猫を動揺させる扱い方:猫の気持ちになって考えてみよう
2 飼い主のコンプライアンス:飼い主の考えを尊重する
3 猫を尊重した扱い方 VS 猫を動揺させる扱い方:明日から診察室で実践してみよう
4 下部尿路疾患:代謝とストレス

12 月4 日(日)9:00〜18:00
1 猫のライフステージに合わせたケア:猫のための健康プログラム
2 栄養摂取と排泄の問題(消化器のイン&アウト)
a)カロリー摂取:食欲不振・食べない猫の栄養供給
b)猫の便秘症の管理:頑固な問題を解消するには
3 猫の腎臓病を理解する:従来の考え方と新たな見解
4 肝疾患を持つ猫にとって最適なケアとは


【セミナー参加費・ストリーミング視聴費】
VMN有料会員:¥10,000(税込:10,800)
非会員:¥15,000(税込:16,200)

※セミナー当日に講義の内容をインターネットライブ配信、および後日アーカ
イブ化致します(有料)。

詳細及び申し込み → https://www.vmn.ne.jp/feline2016


■□セミナーに関するお問い合わせ■□
E-mail:seminar@vmn.ne.jp
電話 :0120-181870(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)
FAX : 0120-440964
URL:https://www.vmn.ne.jp/mn/seminar/

日 時 ◎ 2016年12月3日(土)・4日(日) 9:00〜18:00


会 場 ◎ TKP品川カンファレンスセンターANNEX ホール1
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinagawa-annex/access/
   

猫の飼い主様向け無料セミナー
講 師 ◎ Dr. Margie Scherk、Ms. Peggy Chien(猫写真家)
講演内容

猫の飼い主様向け無料セミナー
『猫とのより良い生活のために』

◆今回の獣医師向け猫医療シリーズセミナー 第1回の開催に伴い、猫の飼い主
様向けの無料セミナーを開催いたします。猫の飼い主様にご案内頂ければと存
じます。

【日時】2016年11月30日(水) 13:00〜17:00

【トピック】
1部:13:00〜14:30 
●台湾の人気猫写真家による「台湾と日本の猫の魅力」
・台湾の猫村について ・可愛らしく魅力的な台湾と日本の猫
講師:Ms. Peggy Chien(猫写真家、台湾)(中国語から日本語へ通訳がつきます)


2部:14:30〜17:00
●米国猫医療専門医から学ぶ猫の健康管理
「猫の健康を守るために知っておくこと」
私たちの愛する猫ができるだけ長く健康でいられるように、猫のことをもっ
と良く知りましょう。
講師:Dr. Margie Scherk(獣医師、カナダ)(英語から日本語へ通訳がつき
ます)

【参加費】無料 どなたでも参加いただけます。

詳細・お申込みおよび院内掲示用A4ポスターのダウンロードはこちら
 → https://www.vmn.ne.jp/cat2016
日 時 ◎ 【日時】2016年11月30日(水) 13:00〜17:00
会 場 ◎ 【会場】AP横浜駅西口
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-yokohamaeki/yo-base/
   


Copyright 2001-2003 Hist. Vet. Inc.