図3−3
 固定液で十分に病変を固定するためには、周囲の正常組織をできるだけ切除する。