図17
 皮膚に発生した形質細胞腫にIgG染色を行なった所見。ほとんどの円形細胞がIgGに陽性(茶褐色顆粒)である。